芝居は終わってしまうのだ2006/06/05

昨日La Compagnie A-nの公演は
超満員のうちに千秋楽を迎えました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました、
ってすっかりスタッフ気取りだ、私。
もうこの劇団とはふかーいふかーいおつきあいなので
許してやってください。

芝居とジェストダンスとリーディングが
融合した西山水木ワールド炸裂。
でも。水木さんのマイムも見たかったな。
と、ちょっと思った。

水木さんがまた演劇という形に立ち上げてくれるような作品を
創らねば!!とハゲシク思った次第。
私もまた孤独な船に乗り崖っぷちへ旅に出ますです。

先週は家も夫もコドモも家事もほとんど放り出し状態。
今日はおいしいもの作ろう。

コメント

_ きよ ― 2006年06月06日 09時58分27秒

公子さん、本当にありがとうございました!!
普段の洋服、お化粧もっと気にかけようと思います。
う、ぜひショッピングへ。

_ koko ― 2006年06月06日 21時57分34秒

そーよ。きれいなんだから。
いきましょ、お買い物。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私の本のサブタイトル「いま知っておきたい◯◯の話」の〇〇に入る数字は何?(答えは右のツールバーで)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://koko.asablo.jp/blog/2006/06/05/393655/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ La Compagnie A-n 's BLOG - 2006年06月07日 01時40分11秒

さて私は3つの台本の科白を覚え、ニフティーの連載を完成させるべく、孤独に闘っていた。由佳からとっくに遅れた原稿が届き、共謀罪の情報も、方々のMLで出しまくっている。
突然、来やがった。
音響設備の充実したアンの作業場。
ナイトクラブ状態。DJは私。
TEYO!と呼んでみる。

TEYOに電話した。
日本語が上手になっていた。

Your REMIX charmed a spectator as a dance of the last to support our theme
again.
While KIYOKOBA danced, she cried.
TEYO came to here now!
Everybody answered.
I feel so it, too!
Me too! Me too!
I was helped this time again by you.
You seem to be totally a spring of my idea.
My wish is that you spend happily happily.
My wish is that your pains and trouble give you realization as a work of
art.
I love your loneliness and trouble.
My poor son, solar light light you up.
An image of your sunlight is healing of the mammy who grew old.

.......TEYO